【お手軽で美味しいが叶う!】家族が満足してくれる楽ちんご飯の必需品4選

ご飯

こんにちは!ニコリです(^^)

私のプロフィールは一番下にありますので興味のある方は是非見てみてくださいね!

今日は私がご飯の準備がおっくうな日に「簡単・楽ちん」「美味しい」を叶えてくれる食材、食品を紹介します!
記事の最後にはリンクも貼っておきますので、興味のある方はお近くのスーパーやネットで見てみてくださいね(^^)**

スポンサーリンク

早速ですが、インスタントの協力を得ます!

私は生鮮食品で基本的に料理しますが、時には缶詰も、レトルト食品も惜しげもなく使います。

スーパーや専門店の惣菜を準備するには買い物に行かなければいけないですが、長期間保存が効いて、すぐ食べられるのが缶詰、レトルトの良いところですよね。

選べて楽しい、プロの味で本格パスタ


パスタソースはいくつもの種類を購入しておきます。そして事前に家族に選んでもらって、食卓に出します。
家族によって気分や好み、食事の際に気にしているポイントが違うので一人前で種類を変えられて皆が好きな味を楽しめるのがポイントです!

今ではスーパーでもプロの味が楽しめるのも嬉しいです(^^)

そして茹でる手間を少なく済ませるために、パスタは多めに茹でて、オリーブオイルを馴染ませて冷凍しておきます。
冷凍麺とレトルトソースがあれば5分で洗い物も出ず、準備できちゃいます。

添加物少なめの、米国生まれのキャンベルスープ


こちらはスープのベースが入っており、水か牛乳で伸ばすだけで簡単に作れる缶詰スープです。
大体1缶で3〜4人分になるので、家族でちょうど飲みきれる量です。
ラベルにはアレンジレシピも書かれているので、スープだけじゃなくおかずにもできちゃいます。


食品表示をみると添加物は比較的少なめなので、お子さんも一緒に美味しく飲めますよ(^^)
作るときはダマになりやすいので少しづつ水分を足すのがポイントです!

小さなことなんですが・・・調味料も便利さ意識


私の楽ちんご飯は「洗い物が出ない」も大事です。そんな時には計量器いらずの調味料を重宝します。

ぱぱっと使える!ちょっとした便利さのありがたさ


こちらはコーヒー用ミルクですが、私の場合オムライスの卵に混ぜたり、スープの仕上げに使っています。
これだとスプーンいらずで計量して入れられて、洗い物がでないので結構便利です。
カフェなどでコーヒーをテイクアウトすると付けてくれていたりするので(断れるタイミングあれば貰いませんが)、たまったミルクの使い道にもなり丁度良いんです!


それから、和・洋・中の出汁類もいろいろ揃えていますが、私的に楽ちんなのはパック状のお出汁。
ポンッと使えて、粉末や液体よりもお好みの所で鍋から取り出すだけなので濃さも楽に調節できます。

所要時間以上の使用で出汁が出続けるということは無いと思いますが、煮物に入れっぱなしにしてあく取り後、水を足しても煮汁が薄くならないんです!!(気のせいかな?笑)

やりたくない時は、やらないという選択肢も持つ

「少しでも気楽に」が叶う商品たちを上手に使って、毎日を元気に過ごせる環境づくりを少しづつしています。
気分がどうしてものらない時は、頑張ってまでやらない。
それが今のところ、元気に毎日過ごせるポイントだと思っています(^^)*
少しでも参考になれば嬉しいです!




 


プロフィール:HN.ニコリ
現在25歳、沖縄出身、性別は女です。
資格取得:調理師/ホームヘルスケアプランナー

様々な分野に興味を持ちますが、一番好きな事は美容や健康面で自分を磨く事。
学生時代は教室のベランダでカーヴィダンスを踊りボディメイク、調理師免許の取得後は健康やダイエットに役立つ知識を活かし、自身や家族の食生活を改善。

 

現在は自宅でできるトレーニングでヒップアップや内モモやせがマイブームです。


この記事が良いなと思いましたら、人に紹介してもらえたり、ブックマークしてもらえると嬉しいです!!

今日もありがとうございました(^^)**

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました