【節約術】スマホ代を格安に!実際に楽天モバイルに申し込んでみた感想・ポイントまとめ

格安SIMウェブ申し込み 生活

こんにちは!ニコリです(^^)

皆さん、youtubeや至る所で広告が表示され目に入る楽天モバイルアンリミットⅤは使っていますか?

私は今まで気にはとめていたものの、大手キャリアから乗り換えていませんでしたが、月々のスマホ代金の負担は確実に大きく、遂に乗り換えることにしました!

今回は

月々の携帯代を安くしたい!
楽天モバイルアンリミットⅤって?
ウェブ申し込みって難しいの?


を解説しつつ、実際に乗り換え作業を行ってみた感想なども書いていきます。

よりお得にするポイントについても解説しますので、ぜひ最後までご覧ください(^^)

スポンサーリンク

楽天アンリミットⅤの基本情報

プラン料金月額 〜1年目0円
プラン料金月額 2年目〜2.980円
データ容量/月パートナー回線エリア:5GB
楽天回線エリア:使い放題
データ容量超過後速度最大1Mbps
国内通話楽天リンクアプリ利用でかけ放題

お1人様1回線1度のみ基本料金1年無料キャンペーン

毎回広告が流れるたびに、1年間無料と聞くと「本当に〜?」と疑っちゃいますよね。笑

本当にプラン料金が無料になるそうなのですが、実はこれ300万名限定らしいのです。

もうすでにこのキャンペーンが始まって日が経っているのでいつ終わるかわからない状況らしいのです!

しかも様々なビジネス系YouTuberの方達がたくさん紹介しているので、結構持っている方は多いと思います。

第203回 【楽天モバイル新プラン】「Rakuten UN-LIMIT」メリット・デメリット徹底解説【お金の勉強 初級編】



今ならWIFIの楽天ひかり回線/モバイルルーターも同時契約で基本料金が1年無料になるキャンペーンも同時開催されています!

2年目以降は今のところスマホプラン料金 2,980円(税別)です。

モバイルルーターも2,980円で利用できます。楽天ひかりは2年目以降3,800円になるそうです。

「データ容量超過後速度」を分かりやすく

楽天アンリミットは東京都内や都心部の楽天回線エリア内ですとデータ使い放題らしいのですが、まだエリアは沖縄まで伸びてきていないです。

なので楽天回線圏外の私の月々の基本データ容量は5GBになるのですが、その5GBを超えたとしても(環境によって変動するらしいのですが)、大手キャリアよりも超過後速度が約8倍早いらしいです。これはLINEの送受信も楽々youtubeもストレスなく見れる速度だそうです。

参考:ワイプロ |WiFi・通信回線の比較サイト 1Mbpsでできることを128Kpbsと比較しながら解説

国内通話はRakuten Linkアプリを利用で無料でかけ放題

Rakuten Linkアプリはアプリを利用していないスマホや、固定電話へも無料でかけ放題になる楽天モバイルオリジナルの次世代メッセージサービスアプリです。

国内通話と国内SMSがアプリを利用すると無料で使い放題になります。

楽天アンリミットⅤの申し込み方法

楽天アンリミットⅤは店舗でも公式サイトでも契約申し込みができます。

結構ネットを見ていると店舗が少なく待ち時間が長かったり品揃えの差はあるらしいのですが、手続きができるか不安な方店舗契約がおすすめです。

ですが、私は公式サイトからウェブ上で手続きを行いましたが、楽天モバイル新規申し込み手続き自体は思っていたより簡単に済みます。

私が手間・暇かかったのは事前の準備の方で、その後はスムーズに行えます。ですので、ご自身で様々なところへの連絡や手続きができる方ウェブ申し込みがおすすめです。

今回手続きしてみて、私が感じた少し難しい部分だなと思った点や要点を以下にまとめてみました!

  • 楽天の会員登録が必須(楽天市場で使っているアカウントなど)
  • 電話番号をそのまま使いたい場合MNP予約番号を準備する
  • 使用する予定の端末が楽天アンリミット対応機種か確認
  • 紹介コードを契約者からもらってコードを入力すると楽天ポイントがもらえます


電話番号をそのまま使いたい場合、MNP予約番号を準備する

他社乗り換えの際、電話番号はそのまま使いたいと思う方多いと思います。
その場合、使っている携帯会社から「MNP予約番号」というものを受け取っておく必要があります。

この手続きはウェブ電話店頭でできます。

ウェブサイト上で行いたい方は今使っている携帯会社のウェブサイト内で「MNP転出」などで検索すると手順の案内がでてきます。

auの場合、MNP予約番号を受け取り後の有効期限が15日間ぐらいなので、受け取り後は手続きは早めに行うか、手続き期間中に期限が切れそうなのであれば再発行が必要になります。

使用する予定の端末がプラン対応機種か確認

お使いのスマートフォンやiPhonを使用したい場合、楽天モバイルサイト内で対応している機種かどうかを確認します。

ちなみに私はiPhon7で対応していなかったので、端末も新しく買い替えました。

お手持ちの端末がそのまま使える場合は、端末にかかっている「SIMロック」を携帯会社に解除してもらう必要があります。

その際は手数料が3,000円程かかる場合があります。

携帯会社から端末を新しく購入する場合も、SIMロックを掛けないようにしましょう。
(appleからiPhonを購入した場合は掛かって無かったです。)

紹介コードを契約者からもらってコードを入力すると楽天ポイントがもらえます

近くの友達や家族が楽天モバイルのユーザーの場合、必ず紹介コードをもらって登録するのがおすすめです!
紹介コードを入力するだけで、楽天ポイント1,000ポイントがもらえます。

紹介コードは登録手続きのお支払い方法画面に入力欄があり、手続きは簡単です。

楽天モバイル開通後にポイントがプレゼントされます。

その他にも新規お申し込みを行うだけで、楽天ポイント5,000ポイント〜20,000ポイントがもらえたりと、条件によって還元されるポイントがたくさんあります。

どうしても身近に楽天ユーザーがいない方は、よければ私の紹介コードをお使いください。

紹介コード

6dKEtmkCxXx7

(※紹介できる人数は最大5名様までと制限があります。)

公式webサイトはこちら

まとめ

今回の記事では、私自身が行った楽天アンリミットⅤ新規申し込み時の感想や、ポイント、基本情報などを紹介しました。

結論を言うと、現在使っているスマホの違約金が発生、新しいiPhonの端末代が掛かっても5ヶ月で元は取れるし、楽天モバイル自体の申し込み手続きは簡単だったのでもっと早く申し込みしておけばよかったな。と思っています。


次回記事






 


プロフィール:HN.ニコリ
現在25歳、沖縄出身、性別は女です。
資格取得:調理師/ホームヘルスケアプランナー

様々な分野に興味を持ちますが、一番好きな事は美容や健康面で自分を磨く事。
学生時代は教室のベランダでカーヴィダンスを踊りボディメイク、調理師免許の取得後は健康やダイエットに役立つ知識を活かし、自身や家族の食生活を改善。

 

現在は自宅でできるトレーニングでヒップアップや内モモやせがマイブームです。




この記事が良いなと思いましたら、人に紹介してもらえたり、ブックマークしてもらえると嬉しいです!!

今日もありがとうございました(^^)**


コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました