【ダイエットにおすすめ】砂糖と上手に向き合う方法(後編)

おすすめ砂糖 ダイエット

こんにちは!ニコリです(^^)

私のプロフィールは一番下にありますので興味のある方は是非見てみてくださいね!

今日は、前回に引き続き「砂糖」をテーマに記事を書いています。
白砂糖からダイエットや健康にいい砂糖に置き換えたい方におすすめの記事になっています!!

スポンサーリンク

砂糖の見直しによる効果



ニコリ
ニコリ

様々な効果はありますが、ざっくりと3つご紹介致します。


期待される効果
  • ダイエット効果
  • 食生活の安定
  • 精神状態の安定


ダイエット効果

「砂糖はエンプティカロリーを供給し、グレリンという空腹ホルモンを刺激するので、食欲がアップします。そうなると、食べすぎるリスクが高まり、満足感が長時間持続しない食べ物を欲しがってしまうのです」

https://www.elle.com/jp/gourmet/a477490/gpi-sugar-18-0610/ 栄養士 ジェナ・ホープさん

「砂糖は吸収がいいから、お腹が空いたときや、疲れたときにいいんだよ」と言われますが、その理由は、構造が簡単ですぐに腸から吸収され血中に移行していくからです。

http://www.avis.ne.jp/~torebi/satou.htm


精製された砂糖は依存しやすくなるそうです。
摂取を続けると、ハイ状態とロゥ状態が早いスピードで行われることになり、脳に必要なエネルギーが不足してくると更に砂糖を欲しがってしまったり、猛烈な食欲に襲われたりします。

砂糖を徐々に抜いていくと、つい甘いものなどを食べすぎちゃうという事も無くなり、ダイエットにもつながります。

食生活の安定

「糖分を摂って血糖が急上昇すると、結果的にさらに糖分を多く含む食べ物を欲してしまい、体力が急激に上昇したり下降したりする状態が続いてしまいます」

https://www.elle.com/jp/gourmet/a477490/gpi-sugar-18-0610/


血糖値が急上昇すると、沢山のインシュリンの働きで低血糖状態になります。
そうなると体が又エネルギーを必要とするため、更に砂糖を欲する。

こうなると、「一日に何度も完食をしてしまう」「どうしても甘いものが食べたい」という事に繋がり、食生活が乱れていきます。
せっかくの食事のタイミングでは、お腹いっぱいでしっかり栄養が取れない。という事態にもなりがちです。

ダイエットにも繋がりますが、栄養バランス良く食事をしっかりとる為にも砂糖の摂取を控える事がおすすめです。

精神状態の安定

1)脳はエネルギーを血糖にすべて依存しているため、正常に機能できなくなります。いらいらや神経過敏、無気力、めまい、頭痛、眠気などの症状が現れます。

2)血糖値を上昇させようとしてアドレナリンが放出されます。アドレナリンは血糖値を上昇させる以外にも多くの生理作用を示しますが、「攻撃ホルモン」と呼ばれることがあるように、かっとする時に放出さるホルモンです。さらにアドレナリンが分解されて出てくるアドレナクロムは、麻薬成分に含まれる物質ですので多量に存在すると正常な判断力を失う危険性があります。

http://www.avis.ne.jp/~torebi/satou.htm


前回の記事でも書きましたように

【ダイエットにおすすめ】砂糖と上手に向き合う方法(前編)
「キレやすい性格?」無意識に影響を受けている可能性も


インシュリンで高血糖から低血糖に。アドレナリンで低血糖から正常値に血糖値は変動していきます。この動きが白砂糖を摂取後はハイスピードで行われ、イライラや不安症を引き起こしてしまいます。

ついカッとしやすかったり、落ち込むことが多いと感じる方は、砂糖を減らしていくと、落ち着いた血糖値になり、精神状態も穏やかに落ち着いていきますよ。

置き換えにおすすめな甘味料

注意点として、よく三温糖も茶色いことから完全に精製されていない砂糖と思われがちですが、実は精製されている砂糖に当てはまります。
三温糖は白砂糖を取り出したあとに残る「糖液」というものを再度加熱して結晶化させたもので、焦げた糖のカラメル成分によって茶色になったものです。成分表示をしっかりチェックしてみてください。

https://my-best.com/592

人工甘味料は化学的に合成されていることから、その安全性について心配される方も多いかもしれません。食品添加物については、多くの試験で安全性が証明された物質と量においてのみ、使用が許可されています。生涯にわたり毎日摂取し続けても影響が出ないと考えられる一日あたりの量を体重1kgあたりで示した値は、一日摂取許容量(ADI)とよばれます。

http://www.iph.osaka.jp/s011/20190823152134.html

糖アルコールや高甘味度甘味料などの人工甘味料は、糖質に分類されるものがほとんどですが、体内で利用されることが無いので、糖質制限でとっても役立ちます。

中でもエリスリトールはカロリーゼロの糖アルコールで、体内で利用されませんので、糖質ゼロと考えて良いでしょう。

また高甘味度甘味料も、糖質ゼロと考えて良いと思います。パルスイートカロリーゼロやシュガーカットゼロ、ラカントなど、市販で「ゼロ」と書いてある人工甘味料はエリスリトールと高甘味度甘味料の組み合わせなので、糖質制限で大活躍ですね!(^-^)

http://low-carbo-diet.blogspot.com/2012/11/blog-post_4.html

糖アルコール

  • エリスリトール
  • キシリトール
  • ソルビトール
  • マルチトール
  • 還元水飴
  • 還元麦芽水飴

高甘味度甘味料

  • アスパルテーム
  • アセスルファムK
  • サッカリンナトリウム
  • スクラロース
  • ステビア
  • ラカンカエキス

糖アルコールは、甘いだけでなく、食品加工面で優れた物理的・化学的特長をもちます。 体内で消化吸収されにくいので低カロリー素材として使用されています。

砂糖の数十倍~数万倍の甘さを持つ甘味料を「高甘味度甘味料」と呼びます。


置き換えに使う甘味料も1日に取る摂取量には注意しましょう!

置き換えやすい!!おすすめ甘味料

体にやさしく大満足の甘み。甘いものを控えている方でも体に安心。

ミネラルバランスに優れていて、カラダへの負担も少ないです。

食物繊維が豊富でミネラルも多く含み、血糖値の上昇が緩やかになります。


参考サイト

砂糖をやめると、あなたの体に起りうる9の変化とは?

特集「砂糖」

糖質制限(ローカーボ)食と糖質量

砂糖おすすめ情報サービス

 




 


プロフィール:HN.ニコリ
現在25歳、沖縄出身、性別は女です。
資格取得:調理師/ホームヘルスケアプランナー

様々な分野に興味を持ちますが、一番好きな事は美容や健康面で自分を磨く事。
学生時代は教室のベランダでカーヴィダンスを踊りボディメイク、調理師免許の取得後は健康やダイエットに役立つ知識を活かし、自身や家族の食生活を改善。

 

現在は自宅でできるトレーニングでヒップアップや内モモやせがマイブームです。

この記事が良いなと思いましたら、人に紹介してもらえたり、ブックマークしてもらえると嬉しいです!!

今日もありがとうございました(^^)**

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました